リーダーウォークの必要性

リーダーウォークは、何故必要だと思いますか?

それは、ワンコと飼い主の主従関係を築くのに

最適な躾の1つと言えるからです。

主従関係が出来ている、飼い主とワンちゃんは

どんな、躾に対してもスムーズに入るようになります。

 

良く、躾教室に出したワンちゃんが

トレーナーの言う事は聞くのに、飼い主の言う事は

全く聞かないのは、主従関係が

トレーナーとの間には有り、飼い主との間には無いからです。

その、主従関係を築く為にもリーダーウォークで

しっかり、飼い主との絆を深めましょう。

 

リーダーウォークの、目的ですが

飼い主の行く所でないと行けない、勝手な行動は許されない

と言う事を教える為と言うのが、目的になります。

この、行動でワンコは飼い主に対して

服従心が芽生えるという訳なんですね。

 

では、早速始めてみましょう。

まずは、リードを余裕をもたせたツケの状態で歩いてみましょう。

この時、ワンコがリードを引っ張り前を歩こうとしたら

進む方向を変え、Uターンして歩いて下さい。

 

前に出そうになったら、何度繰り返して貰っても良いですよ。

ただ、気をつけて頂きたいのがワンコを見ないで行う事です。

簡単に、説明するとワンコが行く反対を

あえて歩く事が、大切と言えます。

 

Uターンする際に、リードを使ってワンコに指示を与える

のですが、いきなり強く引っ張ってはいけませんよ。

軽く、トントンという感じで

こっちに行く、方向転換をする事をワンコに伝えます。

リードというのは、ただの散歩に使う紐では無いのです。

飼い主の、意思をワンコに伝える物なんですよ。

しっかり、リーダーウォークが出来るようになれば

毎日の散歩も、楽しいものになる事でしょう。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

サイト内関連記事

ワイマラナーのしつけ「基本お座り」
ワンコをお迎えして、まず最初に教えるのが 大抵の飼い主さんは、お座りですよね。 ......
ワイマラナーのしつけ「待て!」
お座りが出来るようになったら、マテを 教えてみましょうね。 マテは、いろんな場面......
ワイマラナーのコマンド「伏せ!」
ワンコにとって、伏せとはどんな意味を 持つものだと思いますか? それは、飼い主に......
快適な散歩の為にツケを覚えよう
散歩の際に、飼い主の側をピッタリついて歩く ワンコを見かけた事はないですか? 見......

▲このページのトップへ

HOME

 

携帯版のQRコード

ワイマラナー犬の飼い方指南:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.weimara.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。